2021年 新潟大賞典 予想

何だか悩ましいメンバーですね。荒れそうな気もするし人気サイドで決まりそうな気もするし。楽しみですね。

 

本命はポタジェにしました。注目馬で書いたダノンマジェスティは対抗評価にしました。

 

◎10ポタジェ

○11ダノンマジェスティ

▲1ポッケリーニ

☆2サンレイポケット

△8バイオスパーク

△13マイスタイル

 

この6頭を買います。ちょっと私としては印が多いですが、これでいきます。NHKマイルの予想も6頭にしましたので、こちらも6頭でいくことにしました。

本命はポタジェです。この馬は新馬戦から、すべて3着以内です。これは素直に評価して良いと思います。前走の金鯱賞ではレースレベルは微妙ですが、デアリングタクト、グローリーヴェイズと差のないレースができました。能力は高いものがあるので、今回のメンバーなら十分通用するでしょう。今現在2番人気です。人気になって当然なのですが、1番人気じゃないことに少し驚きました。まぁポッケリーニと僅差なので、直前にどうなるか分からないですね。

ダノンマジェスティは注目馬でも書きましたが、3走前の岸和田Sではポタジェとも差のない競馬ができています。和田騎手とも合いそうな感じです。重賞では結果が出ていませんが、力を出し切れればチャンスはあるでしょう。

ポッケリーニは、新馬戦からすべて6着以内と安定して走れています。その6着も新馬戦でのもので、安定感抜群ですね。素直に評価して良いと思います。今回も崩れないとみています。

サンレイポケットは脚質の面で微妙な着順が多いですが、この馬も能力はそれなりに高いので、今回のメンバーならチャンスはあるでしょう。

バイオスパークは穴で買ってみます。今の新潟の馬場は時計もそれなりにかかると思いますので、チャンスはあるでしょう。

マイスタイルは最近、短い距離を使っていますので、2000がどうか微妙ですが、状態も良さそうですし横山典弘騎手にも期待して買います。

買い方は、本命馬ポタジェから馬連3連複を流して買います。

以上、新潟大賞典の予想でした。

 

 
最強競馬ブログランキングへ
中央競馬ランキング

2021年 NHKマイル 予想

  さっそく予想ですが、本命はグレナディアガーズにしました。注目馬で書いたルークズネストは対抗評価にしました。これは迷いましたが、グレナディアガーズの方が安定して前に行けていることで本命にしました。

レース展開としては、前がそれなりに流れそうな感じです。本来なら、良い差し馬がいれば狙いたいのですが、見つかりませんでした。前が流れても、前目の決着になるとみました。

 

 

◎8グレナディアガーズ

○3ルークズネスト

▲13ホウオウアマゾン

△4バスラットレオン

△10ソングライン

△18ピクシーナイト

 

この6頭を買おうと思います。本命のグレナディアガーズは、今現在1番人気です。私の好みではありませんが、予想した結果なので仕方ないです。

本命のグレナディアガーズは、先程も書いたとおり安定して前に行けています。前走のファルコンS、2走前の朝日杯FSは早い流れになっても2着、1着と強い内容で走れています。今回も、ある程度厳しい流れになると思いますが、馬券圏内はハズさないのではないでしょうか。新馬戦から川田騎手の継続騎乗も頼もしいですね。

ルークズネストは、注目馬で書いた馬です。前走のファルコンSではグレナディアガーズに競り勝っています。強いのは間違いないでしょう。前走は逃げて結果を出しましたが、控えても競馬はできますので、中段より前目のポジションなら十分チャンスはあるでしょう。

ホウオウアマゾンも前で競馬して結果を出している馬です。崩れたのは朝日杯FSのみです。3走前のデイリー杯2歳Sでは早い時計にも対応できていますので、今回も十分やれると思います。

バスラットレオンも前に行く馬ですね。前走のNZTでは楽に逃げれたとはいえ、最後は突き離して勝っていますので強い内容だと思います。今回は楽には逃げれないと思いますが、控えたら全くダメというタイプではないのでチャンスは十分あると思います。

ソングラインは、前走の桜花賞が全くダメでしたが、2走前の紅梅Sでは早い流れにも対応できていますので巻き返しに期待して買うことにしました。

ピクシーナイトは大外になってしまいましたね。福永騎手どう乗るのでしょうか。まぁ、内を見ながら行けるので競馬はしやすいでしょう。新馬戦から福永騎手の継続騎乗なので、この馬のことはよく分かっていると思いますので大丈夫でしょう。

ちなみに、ルメール騎手のシュネルマイスターは今現在2番人気になっていますが、今回は買いません。早い流れにどの程度対応できるか未知数です。

きたら諦めることにしました。

買い方は、本命のグレナディアガーズから流します。馬連3連複でいきます。

以上、NHKマイルの予想でした。

 

 
最強競馬ブログランキングへ
中央競馬ランキング

2021年 京都新聞杯 予想

京都新聞杯ですが中京開催ですね。馬場状態はどうでしょうか。今のところ稍重になっています。中京2200自体がタフなコースなので、ある程度スタミナは必要でしょう。

予想ですが、残念ながら人気サイドの馬を買うことになってしまいました。

 

◎4ルペルカーリア

○10レッドジェネシス

▲8マカオンドール

△1ワイドエンペラー

 

この4頭でいきます。今現在1番人気から4番人気になっています。つまらない予想ですが、これでいきます。

本命はルペルカーリアにしました。前走の毎日杯4着ですが、相手が強かったので評価しました。積極的に前に行ってレースを進めますが、最後かわされてしまいました。ただ、ペース的には厳しい流れの中、よく前で粘ったと思います。新馬戦から福永騎手の継続騎乗なので良いのですが、今回はどういう騎乗をするでしょうか。個人的には、前走のように前に行ってほしいです。

レッドジェネシスは前走のゆきやなぎ賞、圧勝でした。後方からのスタートでしたが、途中でまくりあげ前に行きます。最後は突き離して勝つ強い内容でした。今回の中京2200は合いそうな感じです。

マカオンドールは、今現在1番人気になっていますね。前走の大寒桜賞で中京2200を勝っています。これは強みでしょう。調教も良さそうなので買うことにしました。

ワイドエンペラーは前走の大寒桜賞ではマカオンドールに負けましたが、位置取りの差だと思いますので、今回買うことにしました。

買い方ですが、今回は3連系のみでいきます。この4頭以外の馬が絡んだら諦めます。まず、この4頭の3連複ボックスを買います。3連単も少し買います。

3連単フォーメーションで

1着 4、10

2着 4、10

3着 8、1

 

 

以上、京都新聞杯の予想でした。

 
最強競馬ブログランキングへ
中央競馬ランキング

 

2021年 新潟大賞典 注目馬

さっそく新潟大賞典の注目馬ですが、ダノンマジェスティにしました。

この馬、過去のレースを見ると重賞では結果が出ていませんが、長期休養明け3戦は2着2着1着と3勝クラスを勝ち上がり、今回の新潟大賞典に挑戦という流れです。特に休養明けの岸和田Sでは、今回1番人気になりそうなポタジェと接戦の2着で能力的にはG3なら通用するとみています。脚質も前でも後ろでも走れています。ただ、キレというより粘り強い脚が持ち味な感じなので、前で競馬してほしいです。そこそこ人気になりそうな感じですが、本命候補の1頭です。

以上、新潟大賞典の注目馬でした。

 

 

 
最強競馬ブログランキングへ
中央競馬ランキング

 

2021年 NHKマイル 注目馬

最初に個人的なことを書きます。今年3月から職場の環境が変わり、しばらく忙しくて競馬予想ブログは何とか更新できましたがパチスロブログhttps://sro.hatenablog.com/は全く更新できない状態でした。今月から仕事が減り、多少は時間ができましたので競馬予想ブログ、パチスロブログhttps://sro.hatenablog.com/も可能な限り書きたいと思います。ちなみに仕事の減少によって時間はできましたが私の収入も減りますので、微妙な感じです。職場自体が去年からコロナの影響をかなり受けてしまっているので仕方ないですが。このような時に競馬という楽しみがあることに感謝ですね。そして、今まで以上に予想を頑張っていかないといけないですね。

では、NHKマイルの注目馬ですがルークズネストにしました。前走ファルコンSでは逃げてグレナディアガーズに競り勝つ強い内容でした。前走で初めて逃げの競馬をしました。今回は前走、逃げている馬が何頭かいますので、逃げるかどうかわかりませんが、控えても競馬はできる馬なので、ポジションに関わらずチャンスがあるのも強みです。ただ、めちゃくちゃキレるタイプではない気がしますので、ある程度前で競馬してほしいです。今のところ本命候補の1頭です。

以上、NHKマイルの注目馬でした。

 

 
最強競馬ブログランキングへ
中央競馬ランキング

 

2021年 天皇賞(春)予想

今年は阪神コースで開催ということで、予想が難しくなっていますね。私としては、あまり勝負はできない感じですが、買わないと面白くないので、穴馬を1頭買うことにしました。

 

◎8 ディバインフォース

 

今現在9番人気です。武豊騎手が乗るということで多少は穴人気している感じですね。この馬のレースを見ると後方で脚をためて末脚で勝負という感じで、展開に左右されますが自分の形を持っていますね。長距離も合っています、というか長距離じゃないと追走するのが忙しいと思います。また、末脚もめちゃくちゃキレるのではなく、上がりの時計がかかる中での末脚という感じで、阪神3200はピッタリだと思います。問題は、展開面や馬場状態もあるのですが、そもそも能力が通用するかどうかです。普通に考えれば厳しいとなりますが、かなり前に菊花賞4着の実績があります。今回も出走するワールドプレミアが勝ったレースですが、0.3差の4着です。かなり前のレースなので、これだけで判断はできませんが、それなりの長距離の素質はあったのでしょう。今回、菊花賞以来の3000以上の距離で、最近のレースを見ても脚質の問題で惜しいレースが多いことから、阪神3200はディバインフォースにとって十分チャンスがあるのではないでしょうか。武豊騎手が乗るのも、大幅にプラスになるでしょう。ワールドプレミアが今現在3番人気なので、ディバインフォースが9番人気なら買う価値はあると判断しました。中1週での出走など不安な面もあるのですが狙ってみたいと思います。

今現在、複勝でも6倍くらいついていますので、複勝1点でいきます。

以上、天皇賞(春)の予想でした。

 

 
最強競馬ブログランキングへ
中央競馬ランキング

2021年 青葉賞 予想

悩みましたが本命は素直にキングストンボーイにしました。1番人気ですね。前走、共同通信杯の内容や相手関係を考えれば当然でしょう。藤沢厩舎でルメール騎手なので単勝どのくらいになるでしょうか。今のところ3.9倍ついていますが。他に本命にしたい馬がいないので仕方ないです。距離に関しては少し心配ですが、共同通信杯の相手に比べれば、今回はだいぶ楽になるので大丈夫でしょう。

 

◎10キングストンボーイ

○15リーブルミノル

▲2ワンダフルタウン

△18モンテディオ

 

リーブルミノルも前走、アザレア賞の内容を評価しました。2400の実績があるのも良いですね。

ワンダフルタウンは久々のレースですが、最近はレース間隔があいても大丈夫なことが多いので、素直に能力を評価しました。

モンテディオは、大外が嫌われて人気がないのでおさえました。

買い方は、本命キングストンボーイから馬連3連複を流します。あとは、キングストンボーイ頭固定で馬単3連単を流して買います。

以上、青葉賞の予想でした。

 

 
最強競馬ブログランキングへ
中央競馬ランキング